Apple iPhone XR レビュー2ヶ月使ったから評価し直してみる。

ガジェット
iPhoneとは思えない画面の大きさ。使いこなせれば効率アップだ。

iPhone XRはいままでで最も美しいiPhoneだと言える。
とは言っても、ノッチディスプレイがダサいだとか、ホームボタンが無いのは信じられないとか、評価は様々ではあるけど・・・・

私はきらびやかなスマホがかっこいいと思っているので、iPhoneXRがかっこいいというのは大いに同意。

丸みを帯びたディスプレイのコーナーは、メーカーが携帯電話において数年前から達成しようとしていた”川の石”とかなんだとか言われている。ガラスの下に陽極酸化されたアルミニウムを入れてあるやる。かっこいい。

XR、ブラックは”ナシ”

とてもとても個人的な主張になるのでスルーで構わないのだけど、ブラックは”ナシ”だ。

ホワイト、ブラック、ブルー、イエロー、コーラル、あと赤いやつがあるが、カメラをバンパーを平にするために(カメラがかなり出っ張っていて、ケースを付けないとガタガタして平らなところに置けない)、ケースを装着するのが一般的だ。しかし、みんなが付けているケースはXRのカラーが露出するタイプだ。このとき、ブラックを選ぶととても地味。ホワイトも地味かも・・・。

せっかくのiPhone最新機種、みんなに見せびらかしたい。地味じゃもったいない。

でも、落ち着いた大人がブラックを持ってるのはかっこいいかも。

iPhone XR の仕様

iPhone XRはXS MAXよりも一回り二回り小さい。本体の大きさ自体は、iPhone6/7/8 plus と同じサイズだ。
言い換えれば、古いタイプのスマホよりは少し小さい。とはいえ、2.98インチ幅のXR、ずっとiPhoneを使ってきたユーザーからすれば小さすぎる。
片手で操作ができないし、少し重い。
今回、私はiPhone6 plusからXRに乗り換えたけど、明らかに大きすぎる。画面の大きさが段違い。すぐ慣れるけどね。

あまりに大きいiPhoneが嫌だ、というのならiPhone8に戻ったり、Google Pixel 3にシフトするのもアリだ。

iPhone XR 、大きすぎるんだぁ・・・

6.1インチの画面は19.5 : 9 の珍しいアスペクト比になっている。

従来モデルと今モデルの平方インチ比較

スクリーンサイズ
XS MAX 6.5インチ Super Retina HD ディスプレイ
XS 5.8インチ Super Retina HD ディスプレイ
XR 6.1インチ Liquid Retina HD ディスプレイ
X 5.8インチ Super Retina HD ディスプレイ
従来のPlusモデル 4.7インチ

この通り、XRは従来の中でもかなり大きい。というより、Xシリーズ自体大きい・・・

他のXシリーズとは違い、XRはLiquid Retina HD というディスプレイを搭載している。
1インチあたり326ピクセルで、iPhone 4から8と同じピクセル密度です。それはiPhone XSよりも密集していませんが、あなたが本当にかわいいし、目が非常に鋭い場合を除き、気づくのは本当に難しいです。XSとXS Maxよりもエッジの周りにわずかにベゼルがあります(LCDがバックライトを必要とするため)が、もう一度、それほど煩わしいことはありません。

最近のすべてのiPhoneと同様に、XRは防水IP67で、ワイヤレス充電をサポートしています。Lightningポートは1つで、従来のヘッドフォンジャックはありませんが、Lightningイヤフォンが付属し、Bluetoothヘッドフォンでうまく動作します。

左から右へ:iPhone XR、iPhone XS Max

XRにはAppleのスクリーン圧力センサーである3D Touchがないため、ホームスクリーン上のアプリケーションからショートカット操作をポップアップすることができます。AppleはXRの画面を長押しして通知を拡大するなど、3D Touchの機能を利用できるようにソフトウェアアップデートを送信している。最初に発表された3D Touchのアイデアは大好きでしたが、孤立した機能とほとんど使われていない機能になりました。もちろん、XRには触覚フィードバックがあります。あなたがアイコンを押すと、少し振動を感じ、それは十分です。

ワイヤレス機能

XSとXS MaxのようなiPhone XRには、Appleの革新的なデュアルSIMシステムが搭載されています。このシステムでは、1つの物理SIMと1つの仮想SIMが使用されます。この携帯電話は、T-Mobileの新しいBand 71を含め、メインのSIMスロットに搭載されているすべての米国通信事業者をサポートしています。現在、セカンダリスロットは主にローミング専用です。TruphoneやGigSkyなどの企業は、プライマリキャリアとのローミングより手頃な価格です。

通話品質に関しては、iPhone 7と8世代の間で最後の大きな飛躍がありました。8、X、XR、XS、およびXS Maxは、VerizonとT-Mobileが導入した新しい音声品質コーデックであるEVSをサポートし、前世代よりもシャープなHD Voiceを実現します。つまり、そのキャリアの中の通話は、iPhone 6または7の通話よりもよく聞こえるようになるはずです。しかし、XRの音声品質は、8またはXより優れていません(EVSの詳細については、音声通話機能を参照してください)。

悲しいかな、それは、RFに関する良いニュースが終わるところです。XRにはXSの4×4 MIMOアンテナ機能がないため、LTEの速度そしてほぼすべてのレベルでXSのかなり後ろにある受信品質のトラック。私たちはこれに関するいくつかの興味深いチャートを持つ詳細な実験レポートを持っています。Appleが2018年に4×4 MIMOを$ 750の携帯電話に搭載しないことは本当に使えないが、それはすべて差別化とアップセリングに関するものだ。XRにはLAAもありません.LAAは、混雑した繁華街のネットワークを高速化するためにキャリアが使用しているシステムです。XS 持っている)。

iPhone XRは上に、XSは上に 底。XSの右側の2つの欠落した穴は、XRが必要とする余分なアンテナです。

Wi-Fi性能は、XSやGoogle Pixel 3よりも著しく劣ります。5GHzでNetgear R7000ルータをテストしたXRは、他の携帯電話が40〜70Mbpsを受信して​​いる弱い信号条件で3〜11Mbpsを得ました。ルーターから遠く離れたところには、XSで12Mbps、Pixel 3で31Mbps、XRで信号がありましたが、単に接続できないとの報告はありませんでした。それはかなり残念です。

LTEテストが出てきたとき、あるコメント者はこう言っています。「さて、私はiPhone 6を使用します。なぜなら、これはひどいからです!それをしないでください。XRテストはiPhone 8のようにテストされ、iPhone 8はiPhone 6よりも優れています。これは、古い携帯電話がアクセスしない周波数帯域全体を含んでいます。あなたはT-MobileのカバレッジオープンとAT&Tの混雑の膨大な量を見つけるでしょうリフトこの世のどんな電話でも。XRは2018年にリリースされた他の$ 750 +の携帯電話に比べて優れているわけではありませんが、2016年の携帯電話よりはるかに優れています。

性能、ストレージ、バッテリ寿命

アップルのA12プロセッサは、今日入手可能な最も強力なモバイルチップであり、XRの大きなメリットの1つは、それがあなたにすべてのA12ジュースにアクセスできるということです。Geekbenchでは、純粋なCPU性能ではiPhone 8とiPhone Xより10〜15%高く、GPUコンピューティング性能では40%高いと評価されています。グラフィックスのベンチマークであるGFXBenchでは、画面解像度を考慮しないオフスクリーンテストのiPhone 8よりも40〜45%優れています。

XRはもちろん、iPhone 8よりも大きなスクリーンを駆動するために、その付加的な馬力の一部を使用しています。実際の画面のフレームレートは、iPhoneの場合と比べて1,792倍、828ピクセルで1,334倍になっています。実際の画面のフレームレートは、iPhone 8よりもかなり高くなります。しかし、XRはXSとXS Maxよりも解像度が低いため、 XRにその高価ないとこよりも優れている-ので、あなたは、ゲームのために、これは実際に可能非常に最高のiPhoneであることを主張することができます。

A12とAppleのFace IDカメラを搭載することで、XRはiOS 12が提供するすべての機能を実行し、iOS 12はスマートフォンOSとして多くの機能を提供します。Macをお持ちの方が良いし、Apple Watchがあればさらに優れている。しかし、これらのシナジーがなくても、iOSは最も安全でプライバシーに配慮されたモバイルOSであり、最もエレガントなデザインであり、最高のゲームを実行します。

Appleは通常、新バージョンのiOSのiPhoneプロセッサを、リリース後約4年間は完全にサポートしているので、XRは少なくとも2022年までは良いはずです。つまり、新しい5Gネットワ​​ーク用のiPhoneに切り替えるつもりなら2021年には、これまでのiPhone 8とXも完全サポートされる予定です。

電話は、64GB($ 749)、128GB($ 799)、および256GB($ 899)のモデルで提供されています。お使いの携帯電話に多くの写真やビデオを保存したい場合は、128GBモデルをお探しください。ここで重要なことは、アップルは64GBと256GBでより小さいiPhone 8しか提供していないことです。128GBのiPhoneが必要な場合は、iPhone XRより小型または安価なものを手に入れることはできません。

我々はまだバッテリーテストを実行中であるが、これは現在の3つのモデルの中で最も長く続くiPhoneとなるというAppleの主張を信じる理由はない。Appleは15時間のインターネット使用を主張しています。私たちの経験では、画面の明るさを上げると約半分になります最大XSで12時間(6回読んだ)、XSマックスで13時間(6.5を読んだ)と比較した。その余分な時間があなたを変えてくれるかもしれませんが、Samsung Galaxy Note 9の実際の使用の12時間プラスにはまだどこにもいないということに気付きたいと思います。

カメラ

iPhone XRには、f / 1.8の12メガピクセルのメインカメラが1台あり、毎秒60フレームで4Kのビデオを記録します。これはiPhone XSとXS Maxのメインカメラと同じもので、照度が低い場合でもテストで同じ写真を撮った。それは非常に良い-それと他の高性能モバイルカメラとの間の議論は、本当に自慢の権利レベルにある。

1台のカメラを持つことは、ポートレートモードがXSと同様によく開発されていないことを意味します。両方のカメラで肖像画を撮る(あまりにも恥ずかしがっていて、レビューで写真を撮ることができない人)、私は大きな違いと小さいものを見つけました。大きな違いは、XSが2倍のカメラを使用してこれらの肖像画を撮っていることです。小さな違いは、XRのソフトウェアには、他の髪の毛の後ろにある髪の毛をぼかすことにいくつかの問題があることです。そのため、ズームインするとシルエットが完璧ではありません。

また、XRでは、ポートレートは実際にポートレートを意味します。 面、そのシルエットを理解するために機械学習を使用しているからです。XSを使えば、花、木、猫など何でも使用できます。

左から右へ:iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone XS

XSとXS Maxのセカンダリカメラは、XRにはない2倍ズームオプションも搭載しています。私はXRをあまりにもひどくドッキングするつもりはない:749ドルで、携帯電話が2台目のカメラを持っているかどうかは地図上にある。Google Pixel 3とSamsung Galaxy S9は、LG G7 ThinQは機能しません。

それはメインのカメラですべてです。XSとXRは同じ前面カメラを持ち、3D赤外線センサーを備えているため、前面に向いた写真(および前面に面したボケ)は2つのプラットフォームで同じです。顔のIDはすばやく正確です。3D SnapchatマスクやAppleのAnimojiなどの愚かなことをすることができます。メモ帳これは顔追跡カメラを必要とするため、iPhone 8では利用できません.A12プロセッサを使用すると、XSと同じように高速で流動的です。

比較と結論

iPhone XRの最良の議論はその外観です。正面から見ると、250〜350ドルほどの費用がかかるiPhoneとはほとんど区別がつかない。後ろから、色のついたモデルは単にゴージャスです。XRは単にファッショナブルに見えるようにしています。私はファッションのパワーを引き下げるべきではないと思います。それもパフォーマンスが悪いので、ファッションと価格の議論は多くの人々に勝つでしょう。$ 1,000以下で入手可能な唯一の新しいiPhoneモデルであることは注目に値する。

XRには高速プロセッサが搭載されています。それはポートレートを行うことができますモード、ちょっとひどい場合。さらに重要なのは、ファッション集団にとっては、ポートレートモードのセルフアイと、顔IDカメラだけで動作する奇妙な3D Snapchatマスクのようなことができることです。T-Mobileは、Band 71以外の携帯電話には届かないKansasの一部で動作し、海外で使用するためのローミング可能な仮想SIMを数秒でロードできます。もちろん、すべてのAndroidフォンとは異なり、iMessageを実行するので、緑色のボックスに表示されるメッセージについて心配する必要はありません。

しかし、私はそれが今年の他のいずれかよりも大幅に悪い無線性能を持っているという事実を無視することはできません iPhone、同じ価格でAndroidの携帯電話を競合させることができます。大規模なものでもあり、大きなiPhoneを手に入れようとするなら、基本的に同じWi-Fi、携帯電話、LAA、デュアルカメラ、さらに高解像度のスクリーンを備えたiPhone XS Maxを手に入れなければなりません体。3年契約でそれを入手して、価格によって残忍に感じることはありません。

または、ここでは撤回です:iPhone 8を入手してください。私を聞いてください。とにかく1台のカメラでiPhoneを手に入れることを検討しています.8とXRのパフォーマンスの差は実際にはそれほど大きくありません。Appleは5G iPhoneを2020年、遅くとも2021年です。$ 749のiPhone XRではなく、2年間の支払い計画で599ドルのiPhone 8を手にした場合、5G iPhoneが棚に当たったときに、その5G iPhoneを押し上げることができます。さらに、iPhone 8は片手で使うのに適したサイズです。

あなたがiPhone XRを美しく見せて、あなたの目を開いてそれをすることに決めたら、それは絶対にうまくいく。しかし、私はiPhone 8とXS Maxが今年買うものだと思う。

コメント