3年間続けたゲームブログは楽しかったが収益性は低い。趣味と割り切らないとやってられない。

サイト運営

おはようございます。ゼンです。

結構愚痴気味になりそうな上に、僕の独断と偏見でしか判断してないことばかりなので、読みにくい上に意味のわからない内容になるかもしれません。よろしくおねがいします。

ゲームブログを始めた経緯から辞めようと思うまでの足取りを振り返ってみたいと思ったついででもある。

僕が初めてブログをスタートしたときに扱ったジャンルがゲームの攻略記事。
当時は【モンスターハンタークロス】に熱中してて、ゲームをしている最中にふと考えたことがありました。

[voice icon=”https://joetsuu.net/wp-content/uploads/2018/11/cafe_macho_tenin-e1543065114939.png” name=”初心者ゼン” type=”l”]ただゲームに時間を使うのはもったいない気がする。どうせならブログに日記のようなものを書こう・・![/voice]

ただこれだけでブログをはじめました。僕はゲームをかなりやり込むタイプで、小学3年生のときからMMOのネトゲにハマり超大量の時間を無駄にして生きてきました。
せめて、誰かに僕のことを知ってほしいとの軽い気持ち。

最初は苦悩しつつも楽しかった気がする

初めてブログとして執筆するのはとても大変だった。

  • 記事のタイトルがクソ迷う
  • 書き始めなに書いたら良いかわからない
  • 全然文章が増やせない(1記事300文字等)
  • サイトのカスタマイズがよくわからない

ナドナド・・・

それでも日記としか考えてなかったので、書きたいことをどんどん書いていった。

今でこそブログは参入者が多すぎて競合サイト多数という感じだけど、当時はまだライバルも強くなく、GameWithやGame8のような検索妨害競合サイトもなかったので、アクセスは取りやすかった。

初めてアクセス解析を見たとき、開始一週間の検索流入のみで50PV/日だった。とても嬉しかった記憶。
ゲーム日記が50人に見られたんだよ!ただ一人で黙々とゲームしていたのとはわけが違う。

だんだん執筆のコツも掴んで毎日更新するようにし、だんだん記事数を増やしていく。しっかりとコンテンツを増やしていけばアクセスも右肩上がりだ。

1ヶ月立つ頃には500PV/日くらいにはなっていた。

無料ブログ→WordPressに移行

やっぱりある程度ブログについての知識がついてくると、色々とサイトのカスタマイズ欲が出てくる。
無料ブログではまともに機能も追加できず、ブログサービスの広告が勝手に表示されたりと、納得できない点が多かった。

結局1000円/月のサーバー代と独自ドメイン1500円/年の費用を支払いWordPressを開始する。

当時高校生だった僕には痛い出費だったけど、自分のドメインに自分だけのサイトを持てるのなら・・・と渋々払った。

独自ドメインとブログサービスのドメインでどちらが強いか・・・という話はまた別の件になってしまうので触れないが、やはり自分のドメインを持つとモチベが上がる。

WordPressに移行しても毎日記事更新を続けた。

一緒にゲームを攻略する友達も増え、ゲームの録画環境も整えたこともあり、勢いは増すばかり。

ある程度ブログに勢いがついてくると興味が出てくるのが【収益化】だ。

AdSenseに登録!!!

ぶっちゃけここに来るまでブログでお金が稼げることを知らなかった。
なんで皆高いサーバー代を払ってまでブログを続けるのか。そんな皆して僕みたいに自己顕示欲の塊みたいなヤツばかりなのか、と。

AdSenseとかいうブログに広告を貼ってお金が稼げることを知ったので審査に手を出さない手はない。

当時のAdSenseに審査を申請するときに必要な条件とされていたのは下記の通りだ。

  • 30記事以上
  • ある程度のペースで更新が続いていること
  • 他のアフィリエイトリンクが無いこと(当時は意味わからなかった)
  • オリジナルコンテンツ(ゲーム画像などは使わない)
  • ポリシーに準拠したサイト(十八禁とかは駄目)

くらい。

記事は7,80あったし、毎日更新していた。アフィリエイト自体よくわからず、AdSenseの別名がアフィリエイトくらいの考えだった。18禁コンテンツでもないし大丈夫だろう。

引っかかったのはオリジナルコンテンツという点。
ゲームの攻略サイトとかは論外、引用画像も駄目、完全オリジナルじゃないと審査が通らないとまで言われていた。

が、そんなサイト書くことがないのでやりたくないのでそのまま申請をした。

70記事全部にゲーム画像を貼ってあったし、ゲームのスクショだらけ、書いてあることはゲームのことだけ。

オリジナルもクソもない状態で申請したが一発で合格だった。拍子抜けもいいとこである。

とにかく、コレでブログでお金が稼げるというわけだ。

いざゲームブログに広告を貼ってみるが・・・

当時のガチログのアクセスは1500PV/日。月間で言うと4.5万PV。コレを多いと見るか少ないと見るかは人次第だが、僕は十分多いと思っていたが・・・
広告の位置はサイドバー最上位・記事タイトル下・記事下・記事下関連コンテンツに加え、記事中の見出しタグの上に挿入していた。

かなり広告が多かった気がする。ブログで金が手に入るなんて思ってもいなかったから有頂天になっていたんだろう。

これで1ヶ月で45000PVのゲームブログの収益は6000円前後だ。1PVあたり0.13円。ページRPM130円。多いと取るか少ないと取るか。
毎日ガチガチに記事を作り込んで更新して月6000円にしかならない

やってられないと思い出した。

いつのまにか「僕のゲーム日記を誰かに見てもらいたいためのブログ」「月に6000円しか稼げない!やってられるか!って感じのブログ」に変化していた。
それでもモンハンは好きで続けていたので毎日記事更新を続けた。月10万くらいは稼げるようになりたかったからね。でもそうはうまく行かなかった。

アクセスが増やせれば収益も割と比例して増える

ゲームブログで月10万円稼ぎたいばかりに必死にガチガチのコンテンツを制作していく。アクセスは順調に右肩上がりで、2000PV/日・・・5000PV/日と順調に成長していく。

絶頂期には月間25万PVというところまでたどり着いた。個人ブログで見たらアクセスは上位に食い込むレベルのはずだ。

月間4万5000PVで月6000円で稼いでいたところ、アクセスが増えてどうなったか・・

月間25万PVで月30000円程度だ。人によっては多いと思うかもしれない。しかし、当時モンハン記事で大量のキーワードで検索1位を取っていて、これだけのアクセスを稼いで月3万円だ。

ページRPMでいうと120円。つまり、1000PVあたり120円ということ。

正直嬉しかった。

[voice icon=”https://joetsuu.net/wp-content/uploads/2018/11/cafe_macho_tenin-e1543065114939.png” name=”僕” type=”l”]1PV0.12円か!そこらのYoutuberより単価良いんじゃない?俺も大手だ![/voice]

そう、1PV0.12円。これはアドセンス界隈で見たらクソ低い。

RPM300なければ低いとか言われていて、しっかりジャンル選びをすればRPM700,800,1200なんてジャンルもあるらしい。

みんな最低でも1PV0.3円は稼ぐ中僕はRPM120以下だ。

[aside type=”normal”]しかし、コレは僕の広告の配置が下手&多すぎだった気がしなくもない。
しっかりと試行錯誤して広告配置を考えていけばある程度は広告単価を上昇させることができたかもしれない。[/aside]

やっぱりゲームジャンルは単価が低いみたいだ・・・

おかしいと思ってネットを調べてみる。
ここで初めて扱うジャンルによって広告単価に違いがあることを知った。

金融や美容などの直接お金に関係ありそうなジャンルは広告単価がとても高く、逆にゲームや雑記、まとめのようなジャンルは単価がとても低い。

つまり、金を落とす層を相手にしたサイトは広告費が稼げ、金を持ってない層が相手の(ゲームブログみたいな)サイトは広告費が稼げない。

ゲーム攻略を見に来るのはほとんどが子供。広告にお金を落とすわけがないのだ。

広告費目的じゃやってられない。

炎上&ゲーム人口低下のダブルパンチ

ゲームブログを見に来るのは上記の通り若い人たちが多い。Twitterに湧いてくるようなネットヤンキーみたいなやつが多いのだ。
それもモンハンみたいなゲーム人口が多いタイトルでは、なおさらネットヤンキーが多い。

1日5000PVも稼ぐとだいたい5%くらいはやべーのが混じっている。
ちょっと提供した情報に誤情報があると鬼の首を取ったかのようにまくしたてて指摘コメントが相次ぐ

[voice icon=”https://joetsuu.net/wp-content/uploads/2018/11/mild_yankee_dqn-e1543064953728.png” name=”A” type=”r line”]ここ間違ってますよ?嘘書くくらいならブログ辞めたほうが良いですよ?[/voice] [voice icon=”https://joetsuu.net/wp-content/uploads/2018/11/kids_chuunibyou_boy-e1543064986334.png” name=”B” type=”r line “]ここ違うしwwwwwwクソブログwwwwwwwwwwwwww[/voice] [voice icon=”https://potopeto.com/wp-content/uploads/2018/12/wakawakashii_man-e1545062318133-1.png” name=”C” type=”r line”]GameWithのほうが優秀。こんな弱小見る価値ない[/voice]

まさに地獄絵図。これがしばらく毎日続く。

とても くやしい

結構傷つくのである。

こんなのでモチベが下がっているところに更に追撃が来る。

流行りのゲームに便乗して成り上がったゲームブログはゲームの廃れと一緒に廃れていく。

そう、アクセスを維持したいのなら同じくらいの人口が期待できるゲームタイトルの攻略を毎日欠かさず続けていかないといけないのだ。
ここを欠かしたのは大きい。モンハンの廃れと同時にぽっとぺとるは廃れていく。炎上は続いたままだ。

でも当時の僕にはモンハン以外のゲームは興味なかったし、知らなかった。諦めが肝心。やる気が死んだ。

やっぱゲームブログは稼げそうで稼げない

異常に広告単価が低い上にちょっとのことで大量のネットヤンキーが押し寄せてくる。

しかし、記事の書きやすさという面では最強だ。初心者でも1年で25万PV/月まで持っていくことができたんだから。

とはいえ、ゲームのプレイ人口とアクセスが若干比例してしまうのは恐ろしい。
長い期間アクセスを維持したければ、プレイ中のゲームに加え次に流行りそうなゲームの記事を仕込んでおかないといけない。

結構きつい作業ではあると思う。

今検索妨害で有名な大手ゲーム攻略サイト(GameWith,Game8)などのように圧倒的ドメインパワーに加え、バイトを雇ってまで記事を量産する人海戦術が合わさった強豪サイトでできてきたおかげで、個人のゲームサイトは若干日の目を浴びない点も否めない。

[aside type=”warning”]大手ゲームサイトが個人ゲームブログの記事を無断で転載した結果、ドメインが強い大手が勝ち、ドメインが弱い個人ブログがスパム扱いされ検索県外に飛ばされたというケースも少なくない。[/aside]

ゲームブログまとめ

ボク個人の考えとしてはゲームブログはおすすめできるがおすすめできないという結果になってしまった。有耶無耶だが、どっちつかずという感じだ。

メリット

  • 初心者でも始めやすい
  • ブログネタに困らない
  • アクセスが稼ぎやすい

デメリット

  • 扱うゲームが廃れればサイトも廃れてしまう
  • 別ジャンルに比べて炎上しやすい(気がする)
  • 広告単価がクソ低い1PV0.1円程度(平均1PV0.4円)
  • たまに大手サイトに記事を転載される
  • 大手サイトが強すぎて中々上位表示できない可能性がある

特徴

  • ゲーム次第ではロングヒットが狙え、次々と話題のゲームを扱えばアクセスの維持・増加が容易
  • 次々とゲームを乗り換えていかないと寿命が短い

こんな感じだ。かなり収益目的に傾いてきてしまった感が否めないが、ゲームブログの特徴は何より運営していて楽しい点だ。

ゲームをしてお金ももらえると考えればメリットしか無いわけだが・・・。

メリットを強く感じるようであればゲームブログはオススメしたい。僕の運営が下手だっただけで、人次第ではかなり稼げると思う。

誰か頑張ってゲームブログで上位に上り詰めてください。

大手のゲームサイトより個人のブログのほうが読んでいて楽しいです。

 

僕も今となってはもっと試行錯誤してサイトを弄ってみたい思いがあるが、

[kanren postid=”472″]

この通り、ぽっとぺとるは初期からのスタートになってしまったので手が出せない。
モンハンも廃れてしまったので・・・

コメント